美容

美肌も掃除も!ITOクレンジングタオルの使い方6選

美容に詳しい人には浸透してきた「脱・タオル」、
そこで流行ってきたのがクレンジングタオル。
美肌のために買ったのですが、
顔を拭く以外にも色んな使い方ができて便利なので紹介したいと思います。

ITOクレンジングタオルとは?

クレンジングタオルは使い捨てができる水に強い繊維で出来たタオルです。
布タオルと異なって毛羽立ちによる肌への刺激がなくて衛生的、
美肌を保つためには必須のアイテムです。
そして私が知る限り最も有名なのが、ITOのクレンジングタオルです。

柔らかくてしっとりした肌触りで
エンボス加工で表面はふわふわ、吸水力も抜群です。

知ったのは最近ですが、流行っている影響もあってか
マツキヨなどのドラッグストアでも手に入れることができます。
私は通販で箱買いして、常にストックしています。

ITOクレンジングタオルの使い方

ここからは、いつも私が実践しているクレンジングタオルの使い方を紹介します。

洗顔後の水分オフ

一番王道(?)な使い方、洗顔後の水分オフです。
顔に乗せるだけでスッと一瞬で水分を吸ってくれるので
ゴシゴシと擦る必要がありません。

ITOのクレンジングタオルはミシン目で1回分ずつちぎって使えるのですが
半分の大きさでも足りるほどの吸水力です。
一時期半分に切って使っていましたが、面倒になって辞めました(笑)

タオルを使っていたときよりも明らかに肌荒れすることが少なくなり
鼻まわりなど毛穴が気になる部分ももちもちの手触りに変わりました。

布タオルの刺激を回避するという点ではティッシュでも良いと思い、一時期代用していたのですが
吸水力が足りず結局擦ってしまうのでそれが刺激になるのかイマイチ…
クレンジングタオルを使っている時の方が肌の調子が良いです。

化粧水のパッティング

顔を拭いたあともクレンジングタオルにお世話になっていて、
化粧水を肌にパッティングする際にコットン代わりに使用しています。

Pちゃん
Pちゃん
写真のようにコットンサイズに切り取って使うときもありますが、
ズボラなので洗顔後の水分をオフしたクレンジングタオルの端っこの
濡れていない部分を使うことも多いですww

コットンよりも薄いので少量の化粧水でひたひたになりコスパがいいです。
薄いのに肌触りはふわふわで柔らかく、化粧水が肌にしっかり浸透していく感覚です。

ふき取り化粧水も相性が良く、クレンジングタオルにたっぷり染み込ませて使うと
余分な皮脂や角質がごっそりふき取れます。
爽快ですが毎日使うと肌への刺激になってしまいそうなので
週1以下のスペシャルケアとしてふき取っています。

鼻の毛穴パックで黒ずみオフ

小鼻の黒ずみが一掃できると一時期バズっていた
One day’s you(ワンデイズユー)のノーモアブラックヘッド。

使用方法は「コットンにたっぷりしみこませて鼻に乗せて15分ほど待ちます」とのことですが
コットン1枚で鼻を覆うことができず、2枚に重ねると落ちやすくてもどかしくて…
そこでITOのクレンジングタオルが大活躍。
鼻にぴったりのサイズに切り取ったクレンジングタオルでパックしています。

パック後はエンボス加工もあってか、
コットンよりも刺激がなく、でもしっかり黒ずみがふき取れます。

除光液をクレンジングタオルに浸してマニキュアオフ

今まではマニキュアを落とすときは除光液をコットンにしみこませていましたが、
コットンでマニキュアを擦っていると毛羽立ってしまい
何枚も何枚もコットンを使うことに…
コットンを浸すにはけっこうな量の除光液が必要なのでもったいないなと思っていたのですが
こんなシーンもITOのクレンジングタオルで解決できます。

少量の除光液でひたひたになりますし
どんなに擦っても、ラメ入りネイルでも、なかなか毛羽立ちません
マニキュアを落とすときのストレスが軽減されました(笑)

インナーマスクで肌のムレを解消

夏場のマスク生活は汗ばんで蒸れまくって不快…
そんな日にはクレンジングタオルをマスクの大きさに切って
インナーマスクとして使用してします。

抜群の吸水力で汗を吸い取ってマスクの中を快適に保ってくれます。

汗を吸い取ってくれた結果なのか、
ファンデーションやリップがマスクに付きづらくなり
メイクもよれにくくなりました。夏の必須アイテムになりそう…

掃除にも活躍!水垢も綺麗に

クレンジングタオルは掃除にも大活躍。
エンボス加工が水垢をはじめとした汚れを綺麗に落としてくれるので、
洗面台、シンク、お風呂場掃除で重宝しています。

お風呂場の隅のピンク汚れやサッシの隙間など
スポンジよりも薄いクレンジングタオルの方が、細かい部分にもフィットします。
薄いですがふわふわの厚手なので個人的には汚れに直接触れる感覚もなく
快適に掃除ができています。

水に濡らすだけでも水垢は落とせるので
お風呂場以外では洗剤なしでつかっています。
特にステンレス素材の箇所は水垢落としの効果が一目瞭然です。

マルチに使えるITOのクレンジングタオル

当初は美肌のために購入したITOのクレンジングタオルでしたが、
洗顔後の顔を拭くだけではなくスキンケアやスペシャルケア、掃除にまで
マルチに活躍してくれています。

すでに使っている方も、ぜひ新しい使い方を開拓してみてください。

Pちゃん
Pちゃん
最後まで見ていただき、ありがとうございました。
ITOのクレンジングタオル、もはや生活になくてはならないくらいの存在になってしまいました…

【レビュー】ハンディミストシャワーIO霧(イオム)を使ってみた沢山悩んでやっと変えたシャワーヘッド、クレイツのハンディシャワーIO霧(イオム)がついに届きました!届いてからまだ3回しかシャワーを浴び...